誰でも出来る簡単な禁煙法 メール リンク集 更新情報
タバコ

禁煙1ヶ月間の記録

禁煙開始からの1ヶ月間というのはもしかしたら長い人生の中でも特別な体験かもしれません。私の場合はニコチンの禁断症状の辛さを脱して禁煙への手応えを掴んだと思った矢先に禁煙鬱になったりと濃密な1ヶ月間を過ごしました。

禁煙日記

私は禁煙開始からの1ヶ月間、禁煙した際の人の心理状態や離脱症状の研究を目的に日記を書いていたのだが、恥かしながらその一部をここで公開しよう。但し日記の全ての部分を公開しても意味が無いので、禁煙に関わっている部分のみ端的に切り抜いて下に記載していく。

禁煙開始日夜
ここ2週間、1日20本以下に抑えてきたけど今日で最後。寝る前に最後の1本の味を確認しながら何でこんなものが美味いのかと疑問を感じながら吸う。残ったタバコをハサミで切り刻む。いい香りだと一瞬思った。明日の朝から、いや既に今から自分は非喫煙者である。なかなか寝付けないがタバコを吸いたいとは思わない。
禁煙初日
朝、目が覚めるも中々起きれない。ああ、禁煙してるんだと思うと憂鬱だが布団から出てタバコを吸わないのは素晴らしいと言い聞かせる。吸いたいようなそうでもないような気分。いつものように一服してからじゃないと行動できない。でもタバコを吸わずに行動しよう。息苦しいような気分、深呼吸する。身体的には喫煙時と変わらずタンが喉の奥に引っ掛かっている感覚。朝の憂鬱を乗り越えるとそれほど吸いたくないと気付く。昼食後、かなり吸いたい衝動が長く続く。以降も何度か吸いたい衝動に襲われるが大げさなほどの深呼吸。夕方になり吸いたい衝動が収まってきて落ち着く。夕食後にさて一服するかと無意識に行動しそうになった。風呂に入ってる間は吸いたいとは思わない。しかし風呂から上がったらやはり吸いたい。全く落ち着かないけどそれでいい。もはやタバコを求めているのか別の物を求めているのかわからなくなる。寝付けないけど気にしない、横になっている間はタバコへの渇望が湧かないので大丈夫。
禁煙2日目
昨晩眠れなかった割に朝スッキリ目が覚める。ニコチンが抜ける目安となる30時間以上経過。昨日の朝と違い行動力はある。ふと頭の中にタバコを思い浮かべるも昨日ほど吸いたいとは思わない事を意識できる。喫煙時より頭も体もスッキリしている事が自覚できるがまだノドのイガイガ、タンを排出しようとしてセキが出る。口の中がヤニで汚れているのが自覚できる。朝食はバナナ1本とコーヒーのみ。起床から30分経過して全くタバコを吸いたくない事に気付く。あれほどタバコが吸いたかったのにあまりに不思議で驚く。これからはタバコなしで行動できると考えると自然と嬉しくなり笑いが込み上げてくる。あれ、想像以上に簡単にやめられると思うと再度喫煙者に戻る人がいるのも納得。時折タバコ吸いたいな~という衝動が現れるが一瞬のみで昨日の自分とは別人だ。油断してはいけないがこんなに簡単ならと油断してしまいそう。昼近くになりなんとなく吸いたい気分。昼過ぎ、かなり吸いたい衝動に駆られるが昨日ほどではない事を実感できる。夕方、吸いたいのか求めている物は本当にタバコなのか自分でもわからなくなる。ただあまりに落ち着かない。熱いお茶でリラックスしよう。夜になるとタバコを求める渇望は落ち着く。そして今夜も中々寝付けないがふと、真夜中にタバコ吸いたいと思った。
禁煙3日目
あまり眠れなかったのに相変わらず気分の良い寝起き。ノドの奥の違和感、タンを殆ど感じない。但し起きてからの口の中は相変わらずタバコのヤニが残っている感覚。残念ながら昨日より頭の中でタバコを吸いたいと思っている。明らかにイラッとしている自分を認識しているが表には出さない。ふと、部屋がタバコ臭いなと感じたりコーヒーがえらく苦く感じたり味覚と嗅覚の感覚が鋭くなっている。いや本来の感覚を取り戻している。昼近くになりタバコが吸いたいと思いだす。今までの傾向からして腹が減るとタバコが吸いたくなる。明確にタバコが吸いたいとハッキリ感じる。体がタバコを欲しがっている。もうニコチンが抜けたんじゃないのか。吸いたい度を数値化できないがピークに近い感覚かも。最近睡眠時間が少ないにも関わらず今夜も寝付けない。
禁煙4日目
朝はそれほど辛くない。吸いたいようでそうでもない、自分はタバコはやめたんだと自覚。だんだん吸いたい衝動が湧いてくる。無意識に呼吸が荒くなる、落ち着かない。昼食後はそれほどタバコを吸いたいと思わなかったが、お昼過ぎまでタバコへの渇望がどこかにあった気がする。夕方6時、禁煙2日目に感じた「もうタバコは必要ない」という感覚が再び訪れる。なんだか怖くなるほど快適で心地良く気持ちいい。異常なほどの高揚感が30分ほど続く。それでもふとタバコが吸いたいという気持ちが心の中を一瞬よぎる。でもそれは本当に一瞬だ。
禁煙5日目
もうとっくの昔にピークは過ぎている。それでも完全にはタバコ依存から抜け出せていないのを実感している。ふとタバコが吸いたいと考えている。目の前にタバコがあったらきっと吸っている。引き出しを開けて偶然タバコが出てきたら油汗を出しながら吸いたい衝動に耐え、そして結局は吸ってしまうと思う。あ、アーモンドを食べると吸いたい衝動が見事に消える。いや、少しだけ残るがぐっと楽になる。アーモンドでなんで?不思議、でも耐えられる。しかしほぼ毎日のように訪れる幸福感がある。あ、今きた、私はタバコを止めたのだ、タバコを止められたなんて素晴らしい。もうタバコを吸わなくていいんだ、タバコ無くても生きていけるなんて素晴らしい。この感覚、いつも夕方6時ぐらいになると感じるのだが、この時間に何か意味があるのかな。風呂から上がって深夜になると吸いたくなる。吸いたくなるけど我慢できる、自分はもう止めたんだ、戻らない。我慢するのに慣れてきた、乗り越えられる。深夜の寝付けない時間がやばい。ああ、眠れずに3時、4時になっていく。1日で最も落ち着かずにタバコを求めている時間。でも不思議、眠れなくてきついのではなく体力が有り余っていて発散出来ないもどかしさで眠れない感覚。睡眠不足なのにきつくない感覚。腹減った、確実に腹減っているがこの時間には食べれない。腹が減ったのには耐えられても同時に吸いたい衝動が辛い。腹が減っているとやはり吸いたくなる。
禁煙6日目
朝、もう吸いたい感覚はほぼない。無くなったなと深く実感。そもそも昔の自分はそんなに朝吸いたがっていたか?ここ最近の平均睡眠時間は5時間ぐらい?喫煙者だった頃なら一日中だるい感覚だったに違いない。頭の中はここ2、3日の中では重い方だが喫煙者の頃よりずっとスッキリしている。夕方6時になって気持ちが落ち着いてきたが、今日もなんだか辛かったかなとふと思う。これは何かご褒美が必要だ。今日の夜はいつもより落ち着いている。しかも眠れそう。
禁煙7日目
今日も短時間しか寝てない。最近ずっと5時間ぐらい。不思議ときつくないけど今日の朝は若干体も頭も重かった。喫煙者だった頃よりもずっとましだが。そして煙草への欲求が薄れてきたと同時に禁煙の感動が無くなってきた。ふとタバコの事を考えるが吸いたい衝動は一瞬だ。もうゲームをクリアしたかのようだ。今夜の1時に丁度開始から1週間になる。まだ喉も肺も綺麗にはなってないなーと感じる。逆にこのまま禁煙出来れば綺麗なって気持ちよく生活できそうだ。何だかスースーするガム飽きた。吸いたいなでは無く吸おっかながチョコチョコと出てくる。何か寂しいなと思って口にガムを運ぶ。別に吸いたい訳じゃないけど寂しいなぁ。そして今夜も眠れない、もう寝なくていいかと思うぐらい健康で力みなぎってる気がするけど。
禁煙8日目
起きたのが12時前、久しぶりにダラっとした自分にイラッとくる。どこかでリセットしなければ。とりあえず深呼吸。もうタバコ吸いたいわけじゃないよな。遅く起きたので朝飯を飛ばして昼食、今思うと食後のタバコへの意識は0だった。夕食後、タバコ吸いたいが完璧に消えた。いっつもこのタイミングでタバコって思ってたのになぁと懐かしむ。口元の寂しさは消えないが全然タバコである必要はない。味か匂いで心を満たしておきたい感覚?ガムばっか散々食ったから顎痛い。たまに飴もいいよね、飴美味しいわ。あ、深呼吸するのが止められない。胸いっぱいに空気を吸い込んで吐き出す感じ、喫煙行動の思い出?でも喫煙と違い体にはすごく良さそうだが、過呼吸にならないようにしなければ。あと周りに溜息でストレス与えないようにしなければ。眠れないから眠らない、もう5時過ぎてる。
禁煙9日目
あータバコって頭に浮かんでしまう。朝がダルいとタバコを考えてしまう。タバコで頭をスッキリしたいという名残かな。ガムの喰い過ぎで顎痛いけど昨日も同じ事書いたような。なんか風邪気味のような感覚があるけど。ニコチンやタールからの開放感なのか元気なんだけど風邪気味みたいな矛盾した体調。
禁煙10日目
朝、完全にダルイ感覚。禁煙の感動が完全に薄れてしまったなぁ。起きた直後から30分ほどはやっぱ吸いたいと考えてしまう。強くはないけど吸いたいなと思っちゃうね。腹減ったから何か食っとくかぐらいの感覚、余裕で我慢できるけど。そう、もうここから戻るなんてありえないし戻ってはいけない。やばいガム切れと思ったけどそれほど辛くないというか気にならない。食いたいけど顎痛くなるし丁度いいのかも。しかし明日注文してたガムがたっぷりくるはずだが。風呂上りタバコ吸いてーという間隔、ガムで我慢と思ったらガム切れじゃないか。飴で我慢、そして普通に我慢出来る。そりゃニコチン欲しい訳じゃないからね。
禁煙11日目
朝からイライラする。このストレスをタバコの吸えないせいにはしたくない。まあ寝不足が原因かな、5時間ぐらいしか寝てないし。寝不足もあって猫と一緒に昼寝。きっと夜寝られないだろうな。夕食後、ふと吸いたいと思うがいつまでこれが続くんだ。夜、やっぱり吸いたい、タバコ吸いたい、正直吸いたい。でも簡単に我慢できる、今吸えばもう我慢出来ないぐらいの吸いたさがきてしまう。わかっている。きっとタバコをすっきり忘れられる、いやそれが無理でも今よりずっと楽にきっとなる。ああー電子タバコ買おうかな。
禁煙12日目
吸いたい気持ちは変わらない。これは想定外すぎる。いつになったら完全にタバコを吸いたい気持ちが無くなるのか。この感覚がずっと続きそうで嫌になる。早く抜け出したい。ふと思った、喫煙時は鈍感だった辛味にとんでも無く弱くなった。辛いお菓子がめちゃめちゃ辛い。あ、深く溜息する必要が無くなった気がする。ふぅーから、はぁって感じに変わったかな
禁煙13日目
朝起きる度にタバコの事を考えている気がする。でもそんなにタバコが吸いたい訳でもない。また一つ峠を越えたような気がする。今度こそタバコいらねーという感覚が更に高まった。吸いたい衝動がどんどん少なくなっている実感。
禁煙14日目
もう特に変わった事無いし日記はいらないかな。吸いたい衝動は徐々に減退している気がするけど。ふと吸いたいなぁとは思うし、これをずっと思い続けるとしたら辛いというより面倒くさいな。

ここから心境や身体の変化が無かった為、日記は一時途切れている。

禁煙25日目
ここ何日か異常な眠気と寒気に襲われる。禁煙鬱なのかと思うような気の落ち込みや怠さと同時に胸が縮むような息苦しさとタバコが吸いたい渇きで息が荒くなる。軽く仮眠後に気分が一転。今度は体が熱くなってモリモリ意欲が湧いて行動的なる。ついさっきと完全に逆で笑える。少し長めのストレスで異常なほどタバコ吸いたくなった。いつもタバコを置いてた場所へ無意識に手が伸びてビックリした。もう頭の中で買ってこようかと考えてしまった。やばい、吸いたい。しかしここまできて失敗したくない。ストレスあるとやばいな、タバコで解消と本能的に動いてしまいそう。あ、タバコ吸いたいけど吸えない禁煙の辛い感覚を言葉で表現するのが難しかったけどやっと正確な言葉での表現を思いついた。息を吸っても吸ってないような物足りない感覚、正にこれだな。
禁煙26日目
完全に禁煙鬱だと確信。タバコが吸いたいとかいうことじゃなく動くのが辛い。あれだけ非喫煙者だった頃の行動力が蘇ってたのに凄い反動。しかし吸ったら救われるのか?もし吸いだせばもっと酷い鬱が待っているかもしれない。その可能性が高いから吸ってはダメ。1本だけという言い訳がドンドン頭に浮かんできてヤバイ。そう、自分に言い訳してタバコを吸おうとしてしまう。いや、でも本当に吸いたい?今の辛さは吸えない辛さとは違うんじゃないのか?吸って根本が解決するものではないような。
禁煙27日目
鬱が辛い。1本吸ったら楽になるの?なるなら吸いたいが違う気がする。この憂鬱から逃れたい。あー、イライラも酷い。
禁煙28日目
少し回復してきたかなと思ったけど全然そうでもない。治ってるようでまだ治ってない。溜息が止まらない。結局タバコ吸いたいじゃねぇか。いつになったらこの気持ちは消えるのよ。

禁煙日記はここで途絶えている。当時は禁煙鬱がかなり辛くて大変だったようだが、大体30日ちょっとで徐々に回復していった記憶がある。もし貴方が今、禁煙中で似たような状態なら少しは参考になっただろうか?もし少しでも禁煙後の過ごし方で参考になったとか励みになったという方がいれば幸いです。

トップページ禁煙1ヶ月間の記録(今のページ)