誰でも出来る簡単な禁煙法 メール リンク集 更新情報
アレン・カー

アレン・カーによろしく

私が禁煙を実行成功したきっかけでもあり、このサイトを起ち上げるきっかけにもなったのはアレン・カー禁煙セラピーによる影響です。その偉大なる故アレン・カー氏の事について1ページ割いて下に書いていきます。

アレン・カーとは?

アレン・カーとは世界中の喫煙者に影響を与えた禁煙セラピーの著作者だ。自身が日に100本近くタバコを吸うヘビースモーカーであった事、何度も禁煙に挑戦したが上手くいかなかった事などが著書で語られているが自身が禁煙に成功したきっかけは催眠療法だったというのだから笑ってしまう。48歳で禁煙に成功したにも関わらず肺癌を発症してしまい2006年に死去した。享年72歳。

アレン・カーの偉大さについては彼の著書である禁煙セラピーを実際に手に取って読んでみるのが早いだろうが、私の口から彼の偉大さを語るなら彼は根性だとか忍耐力が禁煙を成功させる鍵だと思われていた常識を覆し、根性や忍耐では禁煙は続かない事や正確なタバコの知識や認識が禁煙の成功の鍵である事を世界で最初に発見した人間である。そして既にお気付きのようにこのサイトも故アレン・カー氏の禁煙セラピーの影響を多大に受けている。

禁煙セラピー

故アレン・カー氏の著書、禁煙セラピーの凄さについても書いておこう。そもそも禁煙したいと考えている人が本を読んだら禁煙出来るかもしれないなんて思うだろうか?少なくとも私は本なんか読んで禁煙出来るものかと考えていた。禁煙はひたすら苦しみと誘惑に耐える事、タバコの事を忘れる事が重要だと勝手に決めつけていたからだ。しかしあまりの世間の高評価が気になり騙されたつもりで読んでみたのだが、自分の中の思い込みや決め付け、誤解を見事に打ち砕いてくれた私の人生を大きく変えた素晴らしい著書だった。

現役の喫煙者の多くは禁煙するとタバコが無い寂しい生活がずっと続くと誤解しているが、実はタバコを吸っていない生活の方が総じて喜びの多い人生である事、タバコを吸ってストレスを発散しているつもりがタバコを吸っていない方がずっとストレスに強くなる事、ニコチンの離脱症状はそれほど強くはなく禁煙が苦しいのは短期間である事を禁煙セラピーは教えてくれる。但し彼がイギリス人である事や内容がかなり古くなっている事もあって日本人に理解し難い部分や時代遅れに感じる部分も若干存在する。例えば彼は禁煙補助薬の使用には否定的で私も同様に否定的だが、私が否定的なのは禁煙補助薬が不経済で離脱症状を長引かせるだけだからという考えだからであって、最近になって成功者の声を聴く度にやや肯定的な気持ちに傾きつつある。他にガムや飴で紛らわす事に対しても否定的な内容が著書で綴ってあったが、ミント系のスーとするガムや清涼菓子は禁煙中の倦怠感や息苦しさを紛らわすのにとても有効なアイテムだと考えている。

そういった現代にそぐわない部分もあるが、それでも禁煙セラピーは禁煙に挑戦しようとしている方にはお勧めの著書だ。但しタバコを吸いながら読むようにと書かれているので、既に禁煙生活に突入している方には向かないかもしれない。

吸いたい気持ちがスッキリ消える リセット禁煙

故アレン・カー氏の禁煙セラピーに影響を受けて簡単に禁煙出来る方法を広めようとしているのは何も私だけではない。磯村毅氏の著書、吸いたい気持ちがスッキリ消える リセット禁煙は非常にお勧めだ。磯村氏の肩書は医学博士となっており、著書のリセット禁煙は禁煙セラピー以上に医学的見地からタバコが何なのかを教えてくれる。因みに磯村氏は過去に一切喫煙習慣の無い非喫煙者で、タバコを吸わない奴にタバコの事が分かるものかと思ったものだが、タバコを吸った際の脳波の変化や喫煙者と非喫煙者との脳波の違いといった医学博士ならではの視点で禁煙法を研究されているのが面白い。

恥ずかしながら私は子供の頃から書籍を読むのが非常に苦手で、漫画本を除き完全に一冊丸ごと読破したのは数えるほどしかなく、その少数の中の一冊がリセット禁煙だったりする。そしてリセット禁煙内でも書かれているように磯村氏も禁煙セラピーに大きな影響を受けたとの事だ。従ってリセット禁煙も禁煙セラピーの内容に近い部分はあるのだが禁煙セラピーよりももうちょっと現代的内容になっている他、単なるパクリ作品ではなく様々な実験データや魚の群れを大きくさせないといった独自の禁煙メソッドも著書内にちりばめられているので、禁煙セラピー同様にリセット禁煙もここで強くお勧めしておく。

他、禁煙にお勧めの書籍やサイト

上で書いた通り私は書籍が苦手なので上述以外の禁煙本は一冊しかないのだが、その一冊が電子書籍で購入した人生が成功する禁煙の本だ。はっきり書くがとてもこれを読んで人生が成功しそうに思えなかったし禁煙においては禁煙セラピーの単なる二番煎じで内容も薄かった。つまりお勧めしないという事だ。そこで禁煙を後押ししてくれるためになるWebサイトを下に紹介していこう。

卒煙式掲示板
卒煙式という禁煙支援アプリの公式掲示板だ。別にアプリを使っていなくても利用可能なので禁煙を続ける仲間達との交流に利用出来る。因みにアプリは今まで何日間の禁煙が出来ているか、浮いた金額、吸わなかったタバコの本数といった記録や情報を表示するガジェットだ。一般的なデスクトップ版の他にスマホ版もあるので気軽に利用してみるといいだろう。
みんなの禁煙掲示板
この掲示板はかなり特殊な仕様となっており、1日目、2日目、3日目...といった具合に禁煙日数によってスレッド分けしてあり同じ禁煙日数の人達と気持ちを共有出来るという素晴らしい機能がある。また、自分より禁煙で先行している人の心境や状況も見る事が出来るので何となく禁煙に対して心強い気分になれる。禁煙が継続している人の書き込みだけでなく禁煙失敗談 掲示板もあるので要チェックだ。
禁煙の森
最近で言う所のSNSといった感じのサイトで禁煙をテーマにした日記や掲示板機能を備えてある。ちょっと複雑な仕様なので使い方が分からないという方もいるようだが見るだけなら会員登録も必要ないので簡単に利用出来る。本格的に利用したい場合は会員登録が必要だが多くの森のくまさん達と禁煙という絆で繋がり交流出来るのでお勧めだ。

他にもまだまだ禁煙に役立つお勧めサイトはあるのだが書き出すと切りが無いので今回はこの辺で終わり。貴方が凄く禁煙に役立ったという書籍やサイトがあったら是非教えて下さい。

トップページアレン・カーによろしく(今のページ)